物置 準備編

家にマッチする物置、なんかいいのないかなぁ。
なんて思っていると、タイミングよく物置のパンフを置きにくる業者がいる。
でもねぇ、スチール製の物置はちょっと、、、と思うのであります。

かといって、ログハウス風のものなんか、かるく30万円くらいするみたいだし、、。
がっしり木でつくるものは、業者によるけど60万なんて聞いて、クラクラきちゃう。

ならば自分で作ってしまえ!

時は2004年3月、新居に住み始めて4ヶ月が過ぎていたのでありました。

以前、物置の画像をアップしましたが、今回からは、数回にわたって、物置の製作過程を簡単に書いていこうと思います。

まず、かかった費用ですが、材料に9万円 プラス道具代 です。

基礎用ブロック 16個
セメント 4袋
砂   12袋
4x4材 3メートル x 3 本
2x4材 3.6メートル x 27本
OSB板 12枚
屋根材(アスファルトシングル) 80枚
  シングルセメント  4本
2x6材(ドア用) 2本
外壁材 16枚
アルミ角材 4m 2本
100円ショップのフォトフレーム 1個

その他、アンカーボルト、釘、塗料、金具、木ねじ、蝶番、などなど

購入した道具:
丸鋸
ドリルドライバ
トロ舟
水平器
タッカー

友人から借りた工具:
インパクト・ドライバ
ジグソー
ダイヤモンド・カッター
脚立 2脚

次回は、製作過程をさっくり書いていきます。
スポンサード・リンク

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2