家づくりの節約方法 〜建てた後その1〜

総支払額を圧縮する方法、それは「繰り上げ返済」、これしかない。
でも、ぎりぎりで生活していると、そんな繰上げ返済の原資の捻出もなかなか難しいもの。

さて、どうしたものか。


今回は、いかにして繰り上げ返済を効率よくやっていくか、について考えます。
言い換えれば、余裕資金の作り方。
会社の財務諸表で言えば、利益の留保部分をいかにして増やしていくのか。

会社の利益の仕組みを考えればわかりますが、最終利益を多くするためには何が必要か、を考えますと、次の答えが自然に出るはずです。

1)売り上げを伸ばす

2)経費を削減する


では、家計レベルでは、どうなるか

1)収入を増やす → 給料アップ & 収入の流れを複数にする

2)極限まで節約する

ですね。

手っ取り早いのが、奥さんが働く、です。
でも、小さなお子さんがいる場合なんかは、難しいですね。


ちまたでは、数多くの「節約術」なるものがあって、なるほどすごく参考になるサイトはたくさんあります。

検索エンジンで調べてみてください。
また、メールマガジンでも、定期的に節約術を発信しているものを見つけることができます。
「まぐまぐ 節約」のようなキーワードでググってみましょう。

で、いろんな節約術で経費を抑え、支出を極限まで減らします。
でも、あまりやりすぎると、これもまた精神的に参ってしまいます。
テキトウに、気楽にできればいいですな、これは。

つぎは、「収入を増やす」です。

これは、頭をちょっとつかってみます。

スポンサード・リンク

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2