家づくりの成功と失敗 ■07.ベランダのオーバーハング

ベランダの拡張についてです。

ベランダの拡張
↑我が家のベランダ、出っ張ってますね。

ベランダ用のホスクリーンを設置したので、物干し竿を通すと、結構スペースをとってしまいます。
標準仕様では、ベランダの奥行きは120センチなので、バルコニードアを目いっぱい開けると、物干し竿に激突です。

設計の方からは、この点を了承くださいと言われていたので、「しかたないか」とあきらめかけていました。

しかし、ある情報を仕入れ、ベランダの奥行きを60センチ増やしても、ものすごいコスト増にはならないことが判明。

そして、こんな形になりました。180センチの奥行き。
もちろん、ドアと物干しとは干渉しません。

ベランダの拡張

天気のいい日には、ちっちゃなテーブルを出して、くつろげます。
十分な広さです。


■「ベランダのオーバーハング」のオススメ度
   ★★★★★

 この広さ、やってよかったとです。
 奥行きが増えたため、くつろぐのに十分な広さになりました。
 施工面積が意外と小さかったようで(我が家のベランダは、幅もそれほど長くなく、小ぶりです)、かかったコスト増は、たしか7万円ぐらい。


ホスクリーンのお買い物はコチラ

ホスクリーンには、ベランダ用があります。
普段は縦にして格納でき、物干しをセットするとき、上にスライドさせて、斜めに固定して使います。
後付けもできるんですよ。


■00.目次
■01.階段下収納の扉■02.階段手すり子
■03.LAN配線
■04.ホームシアターのもくろみ
■05.窓の数と位置
■06.ホスクリーン
■07.ベランダのオーバーハング
■08.キッチンの設計
■09.IHクッキングヒーター
■10.パネルヒーター
■11.薪ストーブ
■12.換気システム
■13.ウッドデッキ
■14.洗面台
■15.吹き抜け
■16.家の位置(東南角地は本当にいい?)

次回へ続く。

スポンサード・リンク

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2