家づくりの成功と失敗 ■08.キッチンの設計

キッチンにも、いろんな形があります。

「女性の設計によるキッチンなら、きっと使い勝手がいいはずよ。」(妻の声)

で、いきなりオススメ度(私の勝手な解釈によります)

■「背面型キッチン」のオススメ度
   ★★★☆☆

 リビングと完全一致タイプ。でも、洗い物や料理の音がリビングに響くのが難点。
 「ウルサイヨ」なんて言ってはいけません、ご主人さま。
 だったらテレビ消して手伝え、との反撃がくるのは目に見えております。


■「対面型キッチン」のオススメ度
   ★★★★☆

 料理をしながら家族とのコミュニケーションができる、ってのがウリ。
 確かに、料理しながら、リビングの方向を察することができますね。
 ですが、実際は、料理を手渡す動線が短くなっただけです。
 意外と、対面キッチンの効果は、I型キッチンと変わらなかったりするもんです。
 でも、キッチンそのものの開放感が得られるので、星4つ。


■「アイランド型キッチン」のオススメ度
   ★★★★★

 十分な広さがあれば、これはやってみたい。
 というか、主婦の憧れではないでしょうか。
 アイランド部分のテーブルが物置にならなければよろしいのですが。


■「I型キッチン」のオススメ度
   ★★☆☆☆

 残念ながら、我が家はこのタイプ。
 総合的な間取りを考えると、どうしてもこうなってしまいました。
 意外と小さな部屋で料理、ってな感じになるらしいのです。
 でも、音がリビングに漏れにくいから、それはそれでいいんですけどね。
 (主婦から非難ゴーゴーきそう? 皿洗うから許して!)


■対面型とアイランド型の融合

   ★★★★★★

 これ、最強の星6個
 今日、近所の友人宅にお邪魔してたのですが、そこのキッチンはこのタイプ。
 なにがすごいって、、フラットな人造大理石の天板がアイランド、しかもこれが対面のカウンターになっている。しかも、贅沢すぎるほどに広い!
 これは究極のキッチンであります。
 写真掲載のOKが出たら、いずれここにアップしまーす。


********

で、結局何がいいたいか。
キッチンは女の城です。
総合的な間取りがどーのこーのではなく、家の間取りはキッチンを中心に考えるべきです!(キッパリ)

奥さんの意見を最大限に尊重してください。
→これから家を建てる方は特に。

■00.目次
■01.階段下収納の扉■02.階段手すり子
■03.LAN配線
■04.ホームシアターのもくろみ
■05.窓の数と位置
■06.ホスクリーン
■07.ベランダのオーバーハング
■08.キッチンの設計
■09.IHクッキングヒーター
■10.パネルヒーター
■11.薪ストーブ
■12.換気システム
■13.ウッドデッキ
■14.洗面台
■15.吹き抜け
■16.家の位置(東南角地は本当にいい?)

次回へ続く。

スポンサード・リンク

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2