手作り木製網戸 その2

この網戸、下半分の網戸が、上下にスライドするのであります。

木製網戸をDIYで

■ざっくり仕様紹介

外枠は、窓枠のサイズに切り出し、内枠に網戸を張ります。
内枠は、上下2つ。そのうち、上の枠は固定、下の枠が可動になりスライドします。
窓の開閉があるので、可動枠があると便利なわけ。


■苦労した点

木材の切り出しが結構大変。

物置を作ったときは、部材もでかく、2x4材を切り出すのは、長さ調整のみだったからね。ある意味大雑把でもなんとか後で調整がつくモンです。


しかーし、今回のはそうは行きません。


たてにながーい板を、縦方向に切断しなくてはならないわけで、、しかも幅は正確に。


丸ノコじゃラチあかない、、、、。


で、ホームセンターのばかでっかい機械を借りて、切断しまくってきました。

でかい機械での切断は、係の人にお願いして、ワンカット50円でしてもらえるんだけど、お兄さん、寸法を若干間違えてくれたので、タダにしてもらいました。 

これはラッキーというのだろうか???


トリマーで、スライドさせる仕組みを、外枠に掘り込みます。
(今回、新たなDIY道具として、トリマーを買っちゃいました)

■網はり

網にもいろいろなタイプがあります。
外から見えにくくするタイプとかはおもしろそう。
内側には黒、外側からは明るいグレー、そういう、両面で色が違う網をはると、マジックミラーのように家の中からは外が良く見えるようです。

でも、値段が高いので買わず。


黒の網を買いました。


内枠に2ミリの深さで、幅1センチほど掘り込み、網をとめる場所を確保します。

そして、木製窓枠用の網押さえで網を挟み込み、タッカーでバシバシ止めていきます。

■完成!

下の可動枠を上に上げた状態。
木製のツマミも、いいですねぇ。
木製網戸をDIYで


家の外からの見栄え
木製網戸をDIYで


ハイ、もう一枚
木製網戸をDIYで


さて、次は大きなサイズの窓用の網戸です。

■手作り木製網戸 その1
■手作り木製網戸 その2
■手作り木製網戸 その3

スポンサード・リンク

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2